ダイヤモンド買取相場.com|真似してください!~口コミ評判業者 TOP知って得する豆知識 >偽物の判別

本物と偽物は鑑定で調べよう

素人の目から見ると、キラキラ輝いていれば全部本物のダイヤモンドですよね。でも、実は本物のダイヤモンドではない偽物が混ざっているって知っていますか?この事実を知ったとき、私も驚きました。1950年代ぐらいまでは、全てダイヤモンドは天然物でした。でも、天然物というだけあって、供給が安定しません。とても希少なダイヤモンドを、もっと多くの人が手に出来るようにしてくれたのは、人工ダイヤモンドが出現したからです。今では人工ダイヤモンドは偽物と呼ばず、本物と呼べるぐらいにクオリティが高いです。

実はそれ以外にも、偽物のダイヤモンドなんていわれるものがあります。その一つが、キュービックジルコニアです。ダイヤのように見えますが、価格はとても安いです。キラキラしたダイヤモンドのようなアクセサリーが欲しい!という人には、大満足ですが、本物を求める人にはオススメできません。

もう一つ、工業用として主に使われるモアッサナイトというものも、ダイヤモンドにとても似ています。

どうやって本物か偽物かを見分けるかというと、やはりプロに鑑定してもらうことしかありません。見た目だけで判断するのはとっても難しいです。持っているダイヤモンドが本物かどうか気になったら、買取を依頼するときでもいいので、鑑定してもらってください。